実践的な心理カウンセリングを学ぶなら、TAO心理カウンセリング学院

栄養心理カウンセリング講座

食べて改善しよう、アトピー性皮膚炎

食べて改善しよう、アトピー性皮膚炎 アトピー性皮膚炎。 悩まれている方は多いですね。 でも、なかなか改善しにくいものです。 どうしてなのでしょうか・・・? それは、アトピー性皮膚炎を皮膚の病変と考えているからではないでし …

魚にはどのような栄養素が含まれているのでしょうか・・・?

魚にはどのような栄養素が含まれているのでしょうか・・・? あなたは魚が好きでしょうか? 見るためではなく、食べ物としてです。 魚料理が好きな方は多いですが、そうはいっても、日本人の魚離れは深刻です。 年々、摂取量が減って …

アトピー性皮膚炎を改善するための食生活は・・・?

アトピー性皮膚炎を改善するための食生活は・・・? アトピー性皮膚炎。 悩まれている方は多いですね。 でも、なかなか改善しにくいものです。 どうしてなのでしょうか・・・? それは、アトピー性皮膚炎を皮膚の病変と考えているか …

水産物と栄養

水産物と栄養 水産物。 水産物は、魚類、貝類、水産動物類、海産ほ乳類、海藻類を指します。 水産動物類には、カニなどの甲殻類やスッポンなどの亀類が入ります。 海産ほ乳類は、鯨などが入ります。 日本は、水産物を多く摂取する国 …

魚や貝は好きですか?

魚や貝は好きですか? あなたは、魚や貝は好きでしょうか? 個人的には、とても好きです。 魚には旬があり、バリエーションも豊かですね。 そして、地方色もありますね。 そこそこで水揚げされるものが違うので、旅行の楽しみの一つ …

アトピー性皮膚炎は食べて改善しましょう

アトピー性皮膚炎は食べて改善しましょう アトピー性皮膚炎。 悩まれている方は多いですね。 でも、なかなか改善しにくいものです。 どうしてなのでしょうか・・・? それは、アトピー性皮膚炎を皮膚の病変と考えているからではない …

水の消失を考えたことがありますか・・・?

水の消失を考えたことがありますか・・・? 水。 生命維持には欠かすことができないものです。 水は少ないと脱水になり、危険です。 逆に、多すぎても脱水になり、危険です。 適度に摂取することが大切です。 その時に、ポイントに …

脱水の種類を知っていますか?

脱水の種類を知っていますか? あなたは、脱水の種類を知っているでしょうか? 「脱水に種類があるの・・・?」 という方もいらっしゃるかもしれません。 脱水は、文字通り、「水が脱ける」状態です。 ですので、水が不足した状態、 …

皮膚の状態によって、対策を変えていますか?

皮膚の状態によって、対策を変えていますか? 近年、激増しているアトピー性皮膚炎。 状態は様々ですね。 ・顔に出ている方 ・手や足の曲がる部分に出ている方 ・逆に、すねや腕の伸びる側に出ている方 ・脇の下に出ている方 ・下 …

どのように水分補給をしていますか?

どのように水分補給をしていますか? あなたは、脱水になっていませんでしょうか? 私たちは、体内の2.5%の水分を失うと、のどの渇きを覚えるといわれています。 体重が60kgの人では、約1.5リットルです。 そして、10% …

« 1 2 3 18 »

メルマガ登録はこちらです

メルマガ購読・解除
 

メルマガ携帯登録はこちらへ
空メールをお送りください


TAO心理カウンセラーズEYE

心理カウンセラーの道




PAGETOP
Copyright © TAO心理カウンセリング学院 All Rights Reserved.

Produce by Sassy Inc.

counter