行動心が二つあると、行動力がアップするのですね

9月18日(月)は、人生心理カウンセリング講座でした。
「魅力心の重なり」について行いました。

人生心理学では、心の地図というものがあります。
その人の心の状態を9つのマスに配置したものです。
9つの中で、5つには、10種類の心の状態が入ります。
すべて別の方もいらっしゃいますが、重なることもあるのです。

重なったものが魅力心の場合。
魅力心は、人の注目を浴びたい気持ちがあります。
そのため、ちょっと大げさに表現することともあります。

この魅力心が重なると、独立心の特徴も加わります。
そのため積み重ねることが上手になったりします。
自分のことは、自分で行いながら、魅力をアピールしていくのです。
それは、信用につながります。
その信用は、時に、お金に替わります。
お金は信用の代償でもあるからです。
結果、お金回りがいい方も多く見られるようになります。

心の地図を見ていくとその人の性格的な特徴や持ち味が見えてきます。
心の地図の見方を学び、カウンセリングに活かしていきましょう。

次回は、12月9日(月)の予定です。
「協調心と感性心」について行う予定です。
10~13時、神奈川教室です。
よろしくお願い致します。

人生心理カウンセリング講座につきましては、TAO心理カウンセリング学院HPのこちらをご覧下さい。
よろしくお願い致します。