実践的な心理カウンセリングを学ぶなら、TAO心理カウンセリング学院
  • HOME »
  • ブログ »
  • TAO心理カウンセリング学院

TAO心理カウンセリング学院

エビデンス(科学的根拠)って何でしょう・・・?

エビデンス(科学的根拠)って何でしょう・・・? エビデンスは、科学的根拠という意味でつかわれますね。 特に、医学では、エビデンスが重視されています。 医療の分野では、ある治療法や薬が特定の病気・症状に効果があると研究結果 …

そもそも、前提が間違っていたら・・・

そもそも、前提が間違っていたら・・・ 世の中の常識って、何でしょう? とりあえず、その社会では、多くの人が正しいと思っていることでしょうか? しかし、その常識、根本が間違っていることもあります。 たとえば、がん。 「一度 …

早期発見・早期治療を予防だと思っていませんか・・・?

早期発見・早期治療を予防だと思っていませんか・・・? 早期発見、早期治療。 大切ですね。 早い時期に病気を見つけることができれば、それだけ回復も早くなります。 ですので、検診などが推奨されるのですね。 しかし、ちょっと待 …

それでも病院に頼りますか・・・?

それでも病院に頼りますか・・・? コロナウイルス。 感染者数が増えていますね。 検査数が増えれば、数は増えてもおかしくありません。 以前もそれだけ感染していた可能性もありますね。 感染率にするとそれほどではありませんが、 …

見たことを事実だと思っていませんか・・・?

見たことを事実だと思っていませんか・・・? 私たちは見たことを事実だと思っています。 しかし、本当にそうなのでしょうか? 実は、事実を見ていないのではないでしょうか? よくいわれるのがテレビでの「やらせ」ですね。 事実の …

医学って、統計学ですよね・・・?

医学って、統計学ですよね・・・? 「医学って、統計学ですよね」 このようにいう人は少ないですね。 一方、 「占いって統計学ですよね」 このようにいう人は多いですね。 しかし、本当にそうなのでしょうか? 実際は、医学は統計 …

ひとくくりで分類していませんか・・・?

ひとくくりで分類していませんか・・・? 病気。 いろいろに分類されていますね。 しかし、まだ分類が曖昧なものが多くあったりします。 例えば、糖尿病。 糖尿病はひとくくりに分類されていますが、細かく見るといろいろなタイプに …

結果を原因と混同していませんか・・・?

結果を原因と混同していませんか・・・? 原因と結果。 原因があるから結果が出るのは、因果の法則です。 例えば、病気。 病気の原因があるから、結果として病気になるのですね。 できれば原因を探り、その原因に対して対処すること …

その常識正しいですか・・・?

その常識正しいですか・・・? 世の中には常識といわれるものがあります。 「常識(じょうしき)は、社会を構成する者が有していて当たり前のものとなっている、社会的な価値観、知識、判断力のこと。また、客観的に見て当たり前と思わ …

体調が悪くなったら病院へ行けばいい・・・?

体調が悪くなったら病院へ行けばいい・・・? コロナウイル感染。 また広がりつつあるようです。 拡大しないことを願うばかりですが、怪しいですね。 このような時代、大切なのは、病院に頼らないこと。 病院はコロナウイルス対策で …

1 2 3 »

メルマガ登録はこちらです

メルマガ購読・解除
 

メルマガ携帯登録はこちらへ
空メールをお送りください


TAO心理カウンセラーズEYE

心理カウンセラーの道




PAGETOP
Copyright © TAO心理カウンセリング学院 All Rights Reserved.

Produce by Sassy Inc.

counter